1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12Vプラグヒーター
冬の間に買ってあった、12V式のプラグヒーターをようやく付けてみました。
荷物や充電の手間を少しでも減らすための装備です(^^;
SINWAのよりも安くて3000円強だったと思います。

弱ったNiMH電池でテストしても動作しないので、ずっと不良品だと思ってましたが、元気のいいLiPoにつなぐとしっかり動作しました。

プラグヒーター


スターターの電源と共用です。
バッテリーがLiPoなので実際には16.4V(LiIo設定)かかります。
壊れないかな?
ちなみにMでもプラグが真っ赤になるので、設定はLでちょうどいいです。

全体図


スターターBOXの左側の端子を外してそこからコードを取り出し。

コードの取り出し


ちょっとブースターが小さくて持ちにくいので、いずれ普通のポケブーを改造してつなぐかもです。

ヒート部分


スポンサーサイト
コメント
コメント
どうやるの?
URL:
お仕事柄とはいえ、器用でうらやましい限りです。
プラグヒーターは単純に、充電池からのケーブルに接続してよいものなのでしょうか?
2013/08/29(木) 22:00:58 | URL | カズハル #KjfaLB/I [ 編集 ]
カズハルさん
EMAIL:
URL:
はじめまして
通常、プラグヒーターに電池を直付けしていいのは、1.5Vまたは1.2Vに限られます。
スターターのバッテリーをそのままつないだら、プラグが切れると思います。
この記事の1枚目の写真に写っている小さな装置があると、12V(14.4~16.8V)をパルス制御で高速にON・OFFして、1.5V相当の熱を作り出しているので、スターターのバッテリーにつなぐことができるのです。
2013/09/01(日) 17:24:13 | URL | もけ@管理人 #IhgUwNe6 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。