1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8ightの耐久性アップ改造
8ightのアッパーアームのアルミボールは磨耗が早いので、京商の鉄ボールとプラパーツに変更しています。
当然、ネジ・ナットも一緒にミリ化しないとなりませんが。。。
1シーズンはこの仕様で使っていますが、ガタの発生も少なく、いい感じです。


フロントはMP-9用のアッパーアーム(短)を2セット使用します。
こうするには2台分買わないとなりません!
このターンバックルは社外の太い物だったと思います。

MP-9用パーツ流用


リヤのアッパーアーム

MP-9用パーツ流用


ショックタワー側はMP777のパーツですが、MP-9用でも同じだったはず。フランジワッシャーは無くてもいいと思いますが、付けた方が安心かも。

MP-9用パーツ流用


ハブ側はこんな感じ。
京商のボールでは隙間ができるのでワッシャーを挟みます。
セッティング的にほぼ内穴しか使わないので、固定して大丈夫だと思います。
自作のマッドガードはアッパーアームのネジと外側のネジの2本留めです。

MP-9用パーツ流用


スポンサーサイト
コメント
コメント
EMAIL:
URL:
TITLE:
もけさんこんにちは、勉強になります!
ナット、ボール、ビスをミリ化にするんですねーー!
自分も、やってみようかな^^今の壊れたら^^
まずは走りこんでうまくなれるように練習します^^
2013/07/04(木) 14:26:04 | URL | aki #r8caaglU [ 編集 ]
akiさん
EMAIL:
URL:
そうなんですよ、
インチの鉄ボールが入手できればいいんですが、そういう車種が見当たらないので、入手しやすい京商パーツになりました。
置き換えるのはガタガタになってからでいいと思いますよ~
2013/07/05(金) 16:38:37 | URL | もけ@管理人 #j/Zu/yBY [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。