1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
X-6sqの組み立て(6)
4ギアミッションはコンパクトで精度が高いです。
ドライとか、デフルーブとか手法がありますが、私はギアにグリスを塗る派です。
使うなら飛び散りにくく、圧力に耐えるグリスがいいと思います。無限のスーパージョイントグリスや、カワダの白い高いやつを使っています。タミヤのアンチウエアもいいようです。
4ギアミッション
グリスアップしないとギアの磨耗が早いですね。
このトップシャフトは何年も使ってますが、ぜんぜん磨耗していません。


旧B4の黒いアイドラーギアはまだ使えるけど、新型の黄色いタイプにそろえてみました。
アイドラーギア


ノーマルのモータープレートは曲がると聞いたので、強化品に変更!
モータープレートサポートは樹脂だとネジ穴がダメになりそうなので、アルミに変更。
取り付け時にはシャーシ側のネジを緩める必要がありました。
モータープレートサポート


リアハブもついでにB44用のベアリングが大きいタイプに変更してみます。
中のスペーサ(クラッシュチューブ)が変わる事に気付かず、後で発注し直しました…
B44用のリアハブ


ここで問題発生!
B4用のリアユニバは長さが短くて、リバウンド時に外れてしまいそうです。
ユニバの長さが・・・


結局X-6用のCVDセットを発注しました。値段が高い…
上がB4用、下がX-6用のロングアクスルです。2mm位長くなっています。
イモネジを使わないで、樹脂のカバーでピンを固定する方式が面白いです。
X-6用CVD



スポンサーサイト
コメント
コメント
EMAIL:
URL:
TITLE:
4ギア仕様初めて見ました。
精度が良さそうですね~
アイドラギヤの色の違いは、何なんでしょう?
自分も2種類持ってますが…さっぱり判りませぬ(爆)
2010/12/06(月) 12:57:04 | URL | F360 #G0Ka2DKM [ 編集 ]
F360さん
EMAIL:
URL:
あちこち精度がいいですよ。
アイドラギアはなんとなく黄色い方が滑りがよさそうな気がしますが・・・
あくまで気のせいです(^^;)
ちなみにトップシャフトも最近のは色が変わっててアルミのギアが黒くなっていたはずです。
2010/12/06(月) 13:57:29 | URL | もけ@管理人 #639bWga2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。