1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LiPo使用時のウエイト
LiPoバッテリーを使うと、ニッケル水素の時に比べてかなり軽くなるため、ある程度ウエイトを積んだ方が走るような気がします。
海外の車の例、バッテリーの上にウエイトがあります。
LiPoにウエイト搭載


これはバッテリーバー自体が重そうに見えます。アルミかもしれないですけど。
LiPoにウエイト搭載


LiPoが標準といえる時代になっていくと、キット標準状態でも、ある程度の重さをもったマシンが増えてくるかもしれませんね??


スポンサーサイト
コメント
コメント
EMAIL:
URL:
TITLE:
バッテリーの高容量化に伴いどんどん重量もふえていったわけですが、リチウムイオン系バッテリーの登場により一気に軽くなっちゃいましたからね~
自分的には、本格的なリチウム対応シャーシが、いつ登場するかな~ な~んてね ^-^b
2010/03/30(火) 21:21:23 | URL | omi #Yc8Nxm36 [ 編集 ]
omiさん
EMAIL:
URL:
一気に軽くなり過ぎて、車のバランスがうまくとれなくなってしまいましたからね~
デュランゴの4WDや2WDは重い分、リチウム対応シャーシといえるかもですよ。シュマッカーの2WDあたりもどうなるかな?
2010/03/31(水) 09:58:45 | URL | もけ@管理人 #DcRoq9o. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。