1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長持ちスキッドプレート
インファーノ777のシャーシ保護用のスキッドプレートですが、今年はアルミで作って使っていました。
海外品では、アルミのスキッドプレートは車種別にラインナップされていますが、777用は品切れだったので自作したのでした。
アルミのスキッドプレート

DE racingの樹脂製のだと2~4L位走ると、磨り減ったりめくれたりしてしまいますが、アルミで作った物は長持ちしています。

自作するなら、要らないシャーシをバルクヘッドのあたりで切断して、スキッドプレートにしてしまう荒業もありかなと思います。
ネジ穴を合わせる必要が無くて、よさそうですね。


【関連記事】
2009/09/11 シャーシ磨耗防止(2)
2008/08/26 シャーシ磨耗防止

スポンサーサイト
コメント
コメント
EMAIL:
URL:
TITLE:
777のシャーシはデフのクリアランスが
背面に飛び出していたので、
その部分のかみ合わせの加工が大変そうですね。
いつもあの部分が磨り減って穴が空いたので
777ではアルミおしめが必要そうですね。
2009/11/05(木) 10:27:54 | URL | Nimbus #AEX/CWQk [ 編集 ]
Nimbusさん
EMAIL:
URL:
777はデフの落とし込みがあるんですよね。
ちなみに中古シャーシしか使った事がないので、磨り減って裏が平らになった状態しか見た事がないです・・・
ここに穴が開いたら大変な事になりますよね!
なんとかして磨耗を防止したい所です。
2009/11/05(木) 13:53:22 | URL | もけ@管理人 #MyT/eI2Y [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。