1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8ightのネジ飛び出し防止
ロッシエイトを使っていると、ダンパーをサスアームに固定するネジが徐々に飛び出してくる事があります。
数タンクも走ると5mm位突き出ていて、びっくりします。
溝付きの特殊ネジで、イモネジで緩み留めする方式なのですが、それでも対応しきれていないようです。
ダンパーを留めるネジ


対策品が発売になっています。
5-40 x 20mm BHS
Left Hand Thread
8B
LOSA6284 $4.99
LOSA6284

逆ネジになっていて、リアの左とフロントの右にのみ使用するそうです。
という事は、ダンパーが起きる方向に回転する力がかかっていたんですね。
これを使えば、ネジの飛び出しに悩まされなくなりそうですよ。

注意しないとメンテの時に混乱しそうですが・・・

スポンサーサイト
コメント
コメント
ネジ
EMAIL:
URL:
自分なら、メンテで1回は必ず
逆に回しそうです…
TNX5.1Rのホイールナットも、右側だけは逆ネジですもんね。
緩み防止だと知らない頃は、普通に回してました(+_+)
2009/10/10(土) 06:24:38 | URL | にょた #isXrHqP. [ 編集 ]
にょたさん
EMAIL:
URL:
もし逆ネジの中古車を入手したら、なかなか分からないでしょうね・・・
TNXでは、逆ネジと知らず、ナットが外せない!という話を聞いた事があります(^^;)
2009/10/10(土) 17:11:32 | URL | もけ@管理人 #m2cH/h9U [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。