1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
折れて埋もれたネジ外し
2008年5月3日のブログ記事で書いたのですが、
クランクシャフトの先端に、折れた3mmのステンレスネジが残ってしまったわけです。
こんな状態になったら普通はあきらめると思いますが・・・
でもその後、無事に救出できています。
クランクシャフト


まずはネジが緩みやすくなるように、ネジロック剤を弱くします。
ロックタイトのHPで調べると、200℃で5分間加熱せよと書いてありますが、そんなにやったらシャフトが歪みそうです・・・
とりあえず1~2分位トーチで軽く加熱しておきます。


ネジに穴を開けて逆タップで回すわけですが、鉄工用のドリルビットでは、ステンレスネジには刃がたちません。
超硬ビットとチタンコートビットを試すと、超硬ではダメでしたが、チタン刃はわずかずつですが削れます。
穴の内径が3mmなので、1.5mmの刃では、刃とクランクの隙間は0.75mmしか余裕がありません。慎重に・・・
チタンコートビット


これでネジに直径1.5mm、深さ2mm程の穴を掘り、2mm用のエキストラクター(逆タップ)をたたきこんで、
押し付けながら反時計方向へ回すと・・・
取れた!(^^)
取れた折れたネジ

イモネジじゃないですよ、折れたネジの本体です。



復活した~
復活したクランクシャフト


このクランクシャフトは、復活後1年間、元気に回っておりましたよ。
エンジンブローするまでは(T_T)

スポンサーサイト
コメント
コメント
EMAIL:
TITLE:
レーシングEgのバックプレート固定ネジが1本頭がねじ切れて埋まっているので、この方法も救出策のひとつとして参考にさせて頂きますm(_ _)m
φ3mm以下のサイズですから相当苦労しそうですが…(苦笑)
2009/09/18(金) 22:20:46 | URL | Mr.やべっち #RV/avHrM [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
バックプレートは3本で留まっていれば大丈夫なようですよ。
それにしても、そこを折る人ってよくいるようですね。
もしかして、φ2.6mmのネジだとすると、ちょっとやりにくそうですが、直せればいいですよね。
2009/09/19(土) 01:59:32 | URL | もけ@管理人 #MFoLMGR6 [ 編集 ]
細かいっ!
EMAIL:
URL:
まるで、神の手と呼ばれる医者の外科手術を見てるみたいです・・・。
普通だったら手が震えてまっすぐに入りませんから^^;
2009/09/20(日) 16:14:31 | URL | raruo #6nabCPMc [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
失敗したらどうなるんだろう?と思いましたが、意外にうまくいったんですよ。
ダメ元でやっているので、気が楽です。
2009/09/20(日) 20:33:29 | URL | もけ@管理人 #2kfkfsLA [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
遅ればせながら、リンクさせて頂きました^^
今後とも宜しくお願いします!
2009/09/20(日) 21:44:33 | URL | raruo #OCAWC2to [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
こちらもリンク完了です(^^)
2009/09/21(月) 02:02:08 | URL | もけ@管理人 #xygSXDjw [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。