1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンダーが妙な所に・・・
苦肉の策で作ったポンダーステー。材料は廃ウイングです。
こんな所に付けている人はあまりいないでしょう・・・
リアショックタワーにポンダーステー

なお、カウントは問題無かったです。


基本はマイポンですが、コースによってはAMB20の旧式ポンダー(充電式の大きなやつ)を使う場合があります。
でもロッシエイトは無駄の無い設計のため、AMB20の搭載場所が確保されていないんですよ。


他の人は、ボディのフロントウインドウに穴を空けて、付けていました。
私の場合はそこにフィルターを置いていたし、ステアリングプレートがアルミなので、無理だったんですねー

スポンサーサイト
コメント
コメント
ポンダー
EMAIL:
URL:
AMB20のポンダーって、そんなに大きいのですか?
写真ではちょっと大きさがわかりませんが・・
しかしさすがロッシ!
無駄の無いレイアウトなんですね。
808は十分に空きがありますが~(笑)
2009/09/10(木) 08:21:34 | URL | ゆげのん父 #xggoTOzA [ 編集 ]
ゆげのん父さん
EMAIL:
URL:
ポンダーのサイズは、ほぼ3cmx3cm、厚さ1.5cmくらいです。
今となっては意外に大きいんですよ。
808には空きスペースがあるんですねー ボディが大きいのかな?
最近の車はどれもサイズが絞り込まれてきていますよね。
2009/09/10(木) 12:44:32 | URL | もけ@管理人 #BP0TvrPI [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。