1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スロットルぷるぷる病の修理
3PKを長く使っていると、スロットルのニュートラル付近の止まりがあいまいになってきました。

EPオフでは、基本的に前進のみなので、あまり分かりませんでした。
しかしアンプをバック有りに設定すると、バックに入りにくい現象が出てくる事があります。またアンプの設定変更で、ニュートラル幅を狭めるとLED表示から分かるかもしれません。

GPオフだと、スロットル側はサーボなので、ニュートラル付近でジージー言うので分かります。
しかもプロポのアクセレーション機能を使って、前進側もブレーキ側も、動き始め位置をオフセットしてレスポンスを早くしているため、サーボホーンが凄い勢いでギコギコ暴れています・・・


プロポは毎週使うのでメーカー送りにする時間が取れないし、フタバ電子工業に問い合わせると、
「中身の単体部品は販売しておらず、修理交換のみです」
というお返事でした。
応急処置してみて、ダメだったら送る事にします。


おそらくスロットルレバーのポテンショメータの磨耗だと思うので、3PK(S)を分解しちゃいます。
手順は、ステアリングユニット外す→ツマミと外装パネル外す→半分に割る
って感じです。
3PKS分解中

※一部接着されている所もあり、液晶周りが繊細な作りなので、分解は注意が必要です。ドライバーでこじらないように!


スロットル側のポテンショメータを開封し、カーボン皮膜の所にタミヤの接点グリスを塗ってみます。
ポテンショメータに接点グリス

いったんは良くなったのですが、すぐ再発してしまいました・・・
ミニッツのサーボの修理では、かなり有効だったんですけどね~


次に試したのが、ナノカーボンという特殊なケミカルです。
用途別にパッケージが複数ありますが、中身は共通のようです。
これは中身はSETTEN NO.1と同じ物で、量を少なくして価格を下げたものだそうです。

送料350円!★ひと塗りで驚きの電導率UP!接点改質剤ナノカーボンPC【財布に優しいお試しセール】


ちなみにSETTEN NO.1はこういう物。こちらは高価です。

KRIPTON(クリプトン) SETTEN NO.1 接点導通改質剤

圧力が加わった時のみ導通して電気抵抗を減らし、効果は半永久的だと書かれています。
オーディオに詳しい人なら聞いた事があるかもしれません。ボリュームの修理やコネクター類に使うと劇的に良くなるとか。


ポテンショメータを再度清掃し、ナノカーボンを薄く塗って組み立てると・・・
サーボが暴れなくなりました!
その後しばらく使っていますが、今の所は大丈夫です。


3PKの場合、液晶画面にサーボのグラフを出したり、アジャスターモードにしてスロットル操作をすると、プロポ単体でも画面のバーやパーセント表示から暴れ具合が少し分かります。
アジャスターモード

GPではコーナリング中も常にスロットルのON・OFF操作をしているので、痛みやすいのかもしれません。


なお、プロポの分解修理は自己責任でお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
コメント
コメント
これはまた・・・
EMAIL:
URL:
とんでもないメンテナンスをされてますね・・・
プロポを分解だなんて、すぐにドライバーでコジりそうなので、面倒臭がりな自分には出来ないです^^;
しかし、治まって良かったですねー
ナノカーボン、ラジではないですがベースのコントロールポットに使用した事があります。
トーンのつまみなんですが、古くなると「ガジリ音」がするんですよね・・・
交換すれば良いのですが、なるべく安価ですませたいので(笑)
2009/08/26(水) 21:54:01 | URL | にょた #nOamk57. [ 編集 ]
にょたさん
EMAIL:
URL:
3PKはカバーぎりぎりに重要な配線があったので、ドライバーでこじると壊しそうな雰囲気です。
これでシーズンオフまで持ってくれれば、フタバにメンテナンスに出せます(^^)
にょたさんは楽器をされるんですか?
ナノカーボンは電子楽器に使う例も聞いた事があります。可変抵抗部分の修理に使われるようですね。
それで治るなら便利ですよね。
ついでに、ほかにもいろいろな所に使えそうですし(^^)
2009/08/27(木) 09:13:03 | URL | もけ@管理人 #r8DikPK. [ 編集 ]
パネルの接着について
EMAIL:
URL:
今流行のプラ材接着コメなんですが、プロポの左右ってほぼ接着だと思うのですが、これって初めて開ける時は強烈に付いてますよね?
(もしやネジ止めですか?)
左右のカバーを引っ張って取れるものじゃないと思うのですが、どうやって行ったのですか?
プロポではないですが同じような経験で、よくカバーをうち割っていたので(笑)
2009/08/28(金) 12:28:51 | URL | にょた #ZhA6waNQ [ 編集 ]
にょたさん
EMAIL:
URL:
3PKの場合は、ネジ留めでしたよ。隠しネジがあるのでそれを全部外していけばOKです。
よくあるツメ方式だと、場所が分からないでドライバー入れたりツメを折っちゃったりしますが、そういう部分は無かったですね~
外装カバーの接着個所は一箇所だけ、それも点接着なので、少しずつひっぱるだけで外れました。
2PLもあっさり分解できたので、フタバはみんなそうなのかもしれません。
他社は分かりませんが、おそらく同じようにメンテナンスを考えて分解できるように作られていると思われます。
打ち割ると後悔したり、復元がたいへんな事もありますよね・・・
2009/08/28(金) 12:44:42 | URL | もけ@管理人 #CGg32egI [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
もけさんは何でも治してしまうのですね~~凄いな~
私はメーカーさんに送るだけ~~ 昔から三和なので
その昔はマシーンエースとかゆうプロポを使用していました
M11を握ると懐かしい 握り具合 笑
今は安いの使っています 色々機能がついていて使いこなせないので~ミドルクラス専門です!
2009/08/28(金) 14:05:07 | URL | koji #06iccUnM [ 編集 ]
kojiさん
EMAIL:
URL:
まぁ治すというか、悪あがきですね(^^;)
マシーンエースって、懐かしいですね。頭が大きなプロポですよね。その流れでM11系は大きいのかな。
ハイエンドプロポでも、使う機能は少ないので、ミドルクラスで機能は充分だと思いますよ。
しかも軽いし(^^)
2009/08/28(金) 16:11:47 | URL | もけ@管理人 #1N68QSxo [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
なんでも修理しちゃうんですねー!
私も分解は得意なのですがもけさんとの違いは修理できるか壊すかですな。
この接点NO1ってパソコンの電源コネクタの通電が悪くなってきたのですが、そんなのにも効きますかね?
2009/08/29(土) 09:25:23 | URL | Nimbus #RN2yRyoc [ 編集 ]
Nimbusさん
EMAIL:
URL:
とりあえずできそうな事はなんでも挑戦していますが、失敗する事も中にはありますよ(^^;)
電源コネクターって、100Vの3P入力の部分でしょうか?
SETTEN NO.1の効果は、あらゆる電気接点を点接触から面接触に改善するとありますので、接触不良が原因であれば、電源コネクターにも効きそうですね。
2009/08/29(土) 12:18:17 | URL | もけ@管理人 #S/4abEDU [ 編集 ]
またまた
EMAIL:
URL:
またまた凄い分解をやりましたね~
一度、ボタンを押すとフルブレーキになるボタンを付けようと
3VC(スティック)の分解に挑んだ事がありましたが
開けた瞬間、こりゃダメだと思って蓋閉めちゃいました(笑)
しかし、これまたいい資料になりますね~
2009/08/30(日) 12:40:31 | URL | ゆげのん父 #TXmg9orw [ 編集 ]
ゆげのん父さん
EMAIL:
URL:
フルブレーキボタンですか!?
スティック式だと、ブレーキ側の操作量が多いですからね。3VCは大きさから考えると、実装度が高くて分解はパズルみたいな事になりそうですね。
ポテンショメータの磨耗は、いずれどんなプロポでも起こると思うので、参考になる人がいるかも??と思ってはいます。
2009/08/30(日) 19:30:03 | URL | もけ@管理人 #BpXOFITc [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。