1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2.4G受信機のアンテナ交換
フタバの2.4G受信機(R603FS)のアンテナ線がちぎれそうになっていたので、自分で交換してみました。
メーカーに問い合わせると、自力での交換はたいへん難しいので送って欲しいとのお返事でした。
コネクターが、すごく小さくて、見た目は大丈夫でも基盤側の端子を歪めてしまう事があり、そうなると直せなくなってしまうそうです。

私はやってみる事にしますが、自力での作業はおすすめしません。
壊してもあきらめの付く人・完全に自己責任で行える人以外は、マネしないようにして下さい。
ちなみに、交換用のアンテナは800円位でした。


ケースを開けるとかなりの量の土が出てきました。写真ではこぼれた後なので、そうでもありませんが。
オフロード使用では、ケースの底に、土抜きの穴でも空けた方がいいかもしれませんね。
開けたところ


珍しい受信機なので、中身を観察。
金メッキのコネクターが、メインのアンテナ線です。
中身


横からみると、受信機の悩ましいでっぱりの中身が見えます。
ダイバーシティ型受信機なので、2個のアンテナがありますが、この垂直な基盤が内蔵アンテナですね。
基盤の両面にエレメントを配置した、無指向性アレーアンテナでしょうか?
内蔵アンテナ


ラジペンでひねりながら、少しずつ、垂直に引っ張ってコネクターを外します。
交換アンテナは、垂直に、慎重に押し込んでいきます。少しでも斜めに挿すとたぶんアウトです。
このコネクターの直径は2mm位しかありませんが、はめる時はけっこう力が要りました。
これが、失敗すると歪みを起こす原因なんでしょうね。
コネクターの脱着

ちなみに、交換が失敗したからといって、コードを基盤のコネクターに直接ハンダ付けしても無理です。特性が狂うため性能が劣化します。


アンテナは同軸ケーブルなので、鋭角に折ったり、つぶしたりしてはダメです。丸く曲げるようにしてケースから外に出します。
よく見ると底蓋にも向きがあります。チップ部品をかわすヘコミを基盤に合わせてはめます。
しかし、底蓋はチップ部品と干渉した跡があるし、基盤は少し反っているし、なんとも・・・
底蓋


交換完了し、レースでも問題なく使えています。
ボタンの所は土が入らないようにテーピングし、空きコネクターには保護ブッシュを入れています。
交換完了
これは発売されて間もなく、2007年の年末に買った物ですが、


最近のはデザインが変わっています。なんでかな?
もしかしたら熱に強くなっているかも?と思い、メーカーに問い合わせてみましたが、中身に変更はないそうでした。
今年も熱暴走を起こさないように、熱がこもらないように気をつけて使いましょう。
最近の


スポンサーサイト
コメント
コメント
とし
AUTHOR:
EMAIL:
URL:
熱暴走は、困ったものです
M11Xに移籍しようかなと思ってます
受信機は、lipoレギュレターなしで使用できるので今発売してるプロポ最速らしいですよ
2009/06/05(金) 17:08:39 | URL | #uY9gIQfc [ 編集 ]
としさん
EMAIL:
URL:
これから暑くなるので、熱問題が出てきそうですね。
メカボックスに穴を空けておけば、なんとかなるかな~って思ってますけど(^^;)
M11Xはかなり速くなったと聞きました。公式には受信機電源は6Vまでですが、リポ直結で使っている人がいるようで、サンワは丈夫なんですね。
電圧が高いからサーボが恐ろしく速く動くそうで(@_@)
2009/06/05(金) 18:18:57 | URL | もけ@管理人 #NNo.IkiE [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
もけさんこんばんは
先日、ムゲンの速い方もそのようにして使ってました
ただし受信機はOKなようですが、サーボはがんばりすぎて
壊れやすくなるみたいです
2009/06/05(金) 22:38:02 | URL | TN-NET #QCiIWuHU [ 編集 ]
TN-NETさん
EMAIL:
URL:
TN-NETさん、こんばんは
ブログは拝見していますよ~
リポ直結は割りとやられている人がいるんですね。しかも速いとなると効果は高いのかも?
でもサーボに負担がかかるのはちょっと難点ですね。過電圧に強いサーボがあれば万全なのでしょうけど。
2009/06/05(金) 23:19:03 | URL | もけ@管理人 #T3grJPTM [ 編集 ]
でっぱりの中身
EMAIL:
URL:
ははあ~、603FSってこうなってるんですね!
クリスタルの受信機は、中の砂を抜くのに
何度か開けた事あるのですが、603FSは
あの”でっぱり”がどうなってるか、
怖くて開けられなかったのです。
きっと誰か(もけさん)開けてくれると信じてました(笑)
参考にさせていただきます~♪
2009/06/06(土) 12:20:01 | URL | ゆげのん父 #6W9RuP6c [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
私もM11の送信機側のアンテナを自力で交換したことがあります。これもアンテナ線と基盤の接続部分はチッコイコネクター方式でしたねー
LiPo直結は私もやってますが、SANWAだとサーボはWXでは一度壊れたのですが、SDXシリーズにしてからは20L以上使ってますが何の問題もないです。事故ったときは自己責任ですが・・・
2009/06/06(土) 18:22:22 | URL | Nimbus #FM9Oj7k6 [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
もけさんは何でも治してしまうのですか~
私には無理ですね~ 
もけさん長いアンテナ線は少し短くしても問題ないのですか? それはしないほうがいいのですよね?
最近欲しいものは物ではなくて コースです!大きい夢だ~
2009/06/06(土) 20:16:41 | URL | koji #WkuPaPW6 [ 編集 ]
ゆげのん父さん
EMAIL:
URL:
ぜひ分解の参考にしてみて下さい
砂はどうしてもだんだん溜まっていきますからね
開けるのは簡単ですが、でっぱり部分をはめるのが少しやりにくかったと思います
基盤と底蓋を合体させてからはめた方がよかったはずです
2009/06/06(土) 23:21:48 | URL | もけ@管理人 #7oZg8.Sg [ 編集 ]
Nimbusさん
EMAIL:
URL:
M11 2.4Gもマイクロコネクターだったんですね
サンワの受信機ってどれも小さいから難しそうです
LiPo直結はいい感じですか?サーボが速くなってスペックアップしたような感じになるのかなと思いました
2009/06/06(土) 23:35:28 | URL | もけ@管理人 #jmjWNxmM [ 編集 ]
kojiさん
EMAIL:
URL:
とりあえず治せそうな物は何でも治します
お財布にも環境にもエコです(^^;)
アンテナを短くするには、切るのは絶対にダメですよ
長さが合わないと感度が劇落ちします
アンテナを短くするには、27MHz・40MHzなら私がEPでやっているようにロッドに巻く方法があります。1/12カーの真似ですけどね
2.4Gであれば単に高さを下げる位です
コースは通える範囲で見つかるといいですね
2009/06/06(土) 23:48:47 | URL | もけ@管理人 #FFufHGts [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。