1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リポのセーフティバッグ
いろいろなメーカーからリポの保護バッグが発売になってきていますね。
ちなみに、バッテリーを守るのではなくて、燃えた時に周りの物を守る物です(*_*)
発火すると激しく炎上するので、充電時や保管時に使うよう推奨されています。


最近出たイーグルのリポバッグはサイズに種類があって、1本ずつ分けて入れられるようになっています。
これだと1本燃えても、他に被害が及ばないかも?
イーグルのリポバッグ

イーグルのリポバッグ(2)


エンルートのバッグは国内で売っていました。品切れになるとなかなか入荷しませんが・・・
リポ用耐火袋

海外品のデザインもカッコいいですね
Orion
Orionのリポバッグ

Reedy
Reedyのリポバッグ

Venom
エンルートのと似てます
Lipoの安全袋


私が使っているのはこれです。これは入手し易い方かも。
アルミとカーボンとケプラーの三層構造で消防服の素材と同じらしいです。
通販で買いましたけど、同じ物がシンタニサーキット(コースの方)にもまだ売っていました。
リポバッグの諸元


最低限、自宅での保管時や車での移動時には、このような難燃性の入れ物で運びましょう。
心配な人・初心者な人は充電時も使った方がいいと思います。


【関連記事】
2009/03/26 LiPoモニターの搭載場所
2009/01/22 LiPoモニターの製作
2009/01/15 リポの注意点まとめ
2009/01/01 リポ導入
2008/11/21 振り分け型リポと安全袋
2008/11/13 リポ電池爆発

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。