1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受信機を小さくする改造
フタバの受信機って比較的サイズが大きめなんですよね。
最近の空力ボディだと搭載場所がぎりぎりだったりしますけど、この裏技 荒業を使えば大丈夫!?
どちらかというと1/12カー向けかもしれませんが・・・
元ネタは、11/24のレースで見た、チームあざらしのグレイシールなんですけどね。

ケースレスに・・・車はB4
B4の受信機小さく


BCはアッパーデッキ上に。タティーゴボディのルーフの低さでも楽勝です。
BCの受信機小さく


ちなみにリポのレギュレータとか、空物RCのアンプは透明シュリンクの物が多いですよね。
空用のアンプ


受信機ケースなど飾りです!偉い人にはそれが分からんのですよ。
(^^;;;


スポンサーサイト
コメント
コメント
なるほど!
EMAIL:
さすがもけさん、やりましたね。
2.4Gの受信機は熱に弱いとの話が出た際
受信機のケースに穴をあけたらどうなのかなと
思いましたが、考えてみたらケースは飾りですね(笑)
今回は熱対策というわけでないようですが
GPでもこのままの形でメカボックスの上に
強力両面で貼りつけたら、夏場に冷却効果ないですかね?
2008/12/20(土) 22:01:34 | URL | ゆげのん父 #f2Xpwwxo [ 編集 ]
EMAIL:
URL:
TITLE:
ケースは飾りなので(^^;)ケースレスで少しの軽量化もできそうですよ。
2.4Gの熱対策には、受信機のケースに穴開けもいいと思いますが、ケースにヒートシンクを貼り付けてもいいと思います。
剥き出しにするだけではそれほど放熱効果はないと思うので、やっぱり空気が流れるようにするのが一番だと思います。ファンはそのうち故障するので、できればファンレスで自然空冷にしたい所なんですけどね。
来シーズンもGPは2.4Gでいきますが、冷却方法を含めてキテレツなアイデアを考えているので、春になったら試してみます。期待(?)していて下さい。
2008/12/21(日) 16:33:08 | URL | もけ #I8WQPxm. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。