1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジン長持ちするために(2)
エンジンはあまり分解しない方が長持ちしそうだという事で、検証中なのですが、前回の記事の続きです。

そんな訳で春にナラシしてから1回も分解していませんでしたが、16リットル近く回した頃、8/10の輪厚レース前日にVZ-B vspecエンジンのコンロッドとF・Rベアリングを交換していました。
ベアリングは普通はもっと早く交換すると思いますが・・・

外したベアリングはもう使いませんが、洗浄して調べると、リアベアリングはなんともないですが、フロントベアリングからは微妙な金属粉がちょっと出てきました。
見た目や手で回した感覚では分からない傷みがきていたのかもしれません。


ピストンはそこそこカーボンが溜まっていました。ちょっと絞り気味かも?
トップと裏側は綿棒で拭き拭きしてきれいにしておきます。
カーボンの溜まったピストン


これで今年はシーズンオフになるまで、もう分解する事はないでしょう。その時点で、去年1年間使ったVZよりも圧縮が残っていたらうれしいです。

もしあまり変わらなかったら・・・来年はガンガン分解してしまおう!



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。