1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニバの破損防止
XRAYから出ている、分解式でないユニバを保護するパーツです。
ていうか、極太の熱収縮チューブですね。。。
ちょっと入手しにくいサイズではありますが、電子部品や線材の専門店で買えます。

140621boots.jpg
私はインファーノ777の時代に、センターユニバ(非分解式)の破損防止に自主的にやっていました!
まれにピンが取れてセンターユニバが壊れるんですよね。
レースでリタイヤしたくないので保険でやってました。

TLR22-4の非分解式リアユニバでも、こういう風にチューブを付けておけばピン抜けの破損が防止できますよ。
リアならステアリングと違ってあまり角度が付かないからできると思います。フロントはD/Rで舵角を減らしていないと厳しいかも。
U松さんのマシンが壊れた時に、適当なピンをカットして挿入してチューブを被せて応急修復をこれでやりました。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。