1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナナプーラー
QTECからパワーバナナプラグを引き抜くツールが出ています。
ハンダとコードに負担をかけないで抜けるから、これは便利ですね!

QTECのプーラー


QTEC以外のプラグにも使えるのかな?

QTECのプーラー


スポンサーサイト
モーターヒートシンク
X-6sqにモーターヒートシンクを付けました。
イーグルのこれです。ファンにカバーがあるのがいいかな?

X6にモーターヒートシンク


シャーシのリブに干渉する赤丸の箇所を削ります。

加工ポイント


搭載状態。
リアモーターの2WDではなんともないですが、ミッドシップの2WDはかなりモーターが発熱するので、対策した方がいいかもですね。

載せた状態

アンプもLRPなので、青いアルマイトだらけになっていい感じです^^



調べてたらこんなダブルファン仕様もあるんですね。
イーグルのはヒートシンクの色の種類がたくさんあるので、好みで選べていいですね!



逆作用ピンセット
こんな道具を買いました。
逆作用ピンセットです。

逆作用ピンセット


通常は閉じています。

逆作用ピンセット


力を入れると開きます。
普通のピンセットと逆の動きですね。
ハンダ付けやその他の、部品を保持する用途に役に立ちそうです。

逆作用ピンセット


先端はギザギザの滑り止めになっています。
価格も300円程度なので、意外と安くておすすめです。

逆作用ピンセット




ヘッドのカバー
リコイルのRTRモデルですが、ヘッドにカバーが付いています。
プラグホールや冷却口らしき穴もありますね。
ヘッドに傷が付くと悲しいからこういうパーツはいいなーとも思います。
激しく転倒すると飛んでいっちゃいそうですが^^;

ヘッドのカバー


ウイングを下げる加工
サイバーのウイングマウントをこのように加工します。
これは右用で、左も対照的に加工します。

ウイング加工


このように、ショックタワーの下側のネジ穴で、ウイングマウントの上側をとめることによって、ウイングの位置を約16mm下げることができます。
2本のネジでショックタワーに固定することになりますが、下側を上記のようにぴったりはまるように削ることによって、ウイングマウントがグラつくことはありません。

取り付け位置


わりとハイトのある、あざらしウイングが低くマウントされました。
フルに沈んだ時に僅かに干渉する程度です。

結果


リポの逆接注意!
この2つの(ショート)リポバッテリーは端子の極性が逆です。
混ぜるな危険?
これで逆接してアンプを壊したっぽいです。。。

危険なリポ

対策として2Pの変換コネクターを付けっぱなしにすることにします。


カレンダー
タミヤのカレンダーを貼りました。
今年のは車でカッコいいですね!
糊の跡が残らないようにマスキングテープで貼るのはデフォでしょうか?

タミヤのカレンダー


1/3 シンタニレース
シンタニさんの新春レースに参加してきました。
ほぼ半年ぶりに行って、いきなりレースという無謀さ。。。
コースレイアウトが覚えられません^^;

集合写真前


時間がないというのにアンプを壊してしまい、慌てて交換するなど。。。

アンプ破壊


決勝は横向きからスタートです。追突の防止だそうです。

スタートシーン


2WDは11台の参加ということで盛り上がっていましたね~


2WDを優勝したビーストさんのB-MAX2 MRです。
シェイクダウンでいきなり快走したそうです。

ビーストさん


豪華景品!

景品


お宝をゲットしたのでしょうか?

ゲット!?


私はリポチェッカーが当たりました。

リポモニター

さっそく使ってみましたが、なかなか便利ですよ。

リポモニター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。