1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクアレースの動画
アクアレースの動画
●YouTube 動画リンク●


8/28アクアさんのレースで、予選の3組目の動画です。


スポンサーサイト
8/28 アクアリニューアルレース
帯広のアクアレースに参加してきました。
朝の4時台に札幌から出発して1時間50分位で着きましたが、恵庭から1時間半で着いた人もいましたよ。。。


今年7月にコースを作り直してリニューアルオープンされたアクアサーキットは、とても大きくて攻略のしがいがあるレイアウトです。
関東から京商勢が何人もやってくるとあって、前日入りしてみっちり練習する人が多かったようです。
私は無謀にもぶつけ本番って事で。。。
アクアサーキット

キジトラさんとこから頂いてきた集合写真。トリミングしてみました。
集合写真

こうして見ると参加車の8割は京商なんですね!
車の集合写真

札幌勢のピット。
札幌勢のピット

操縦台の周りのピットは地元勢・北見・関東勢です。
気温が30℃近くてとても暑いので、日除けが必須です。
メインのピット



予選の一コマ。
速い人の車は、加速中はみんなフロントタイヤが膨らんでます。
車の写真

車の写真


お昼にいただいた、茹でとうもろこしが美味しかったです^^
とうもろこし


LOSIのショックエンドが抜けてショック!!
まだ新品にして間もないのですが、輪厚のビックリジャンプの後遺症でしょうか?
ショック!!


決勝はアクア専用のゼッケンステッカーを貼ります。
ゼッケン

Aメインを走る10人の記念撮影。
目つきがけわしいのは、戦う気満々なのか、直射日光が眩しかったのか(?)
Aメインの10人

レース結果はアクアさんに掲載されると思いますが、こっそり。。。
予選結果
Dメイン結果
Cメイン結果
Bメイン結果
Aメイン結果

私は予選は28人中23位。。。うーん、ぶつけ本番は無理だったか?
あとは勝負タイヤに替えて勝ち上がりを狙います。
予選はインパクトを履いてましたが、決勝はIビームに(誰も使ってない!?)
Dメイン2番手からスタートし、トップで勝ち上がり(Dメインは途中で勝ちあがり人数しか残っていなくて10分位で終了)
Cメイン8番手からスタートし、2位で勝ち上がり。
Bメイン9番手からスタートしましたが、給油後のエンストとリンケージ外れで2分位ロス。7位で終了でした。
A斉さんも言ってましたが、ノバロッシは給油時に燃料が溢れてマフラーにかかるとエンストしちゃうんですよね。。。
マイロッシ

でも20分決勝を3回も走れたので、お腹いっぱいになりました。


抽選会ではクロッツのキャップが当たりました。ありがとうございます!
抽選会

京商の田中和哉選手の挨拶。
田中和哉選手のあいさつ


レース終了後に、田中選手の車を体験走行させてもらえるイベントが行われました。
1人2周ずつで私もやらせてもらいました。ちゃんとコケないように走りましたよ!
感想は、車の反応が速く・よく曲がるけど破綻しにくい感じです。O下さんの車に似ている??
車高はあまり上げてなくてもジャンプが安定してました。
やっぱり京商がベストなのかな????


おまけ
おみやげのとうもろこしは、美味しくいただきました♪
とうきび


バギー用のバッグ
ハチイチバギー用の収納&持ち歩きバッグを使っています。
今までゴミ袋に入れて運んでましたが、さすがにひどいかなと思いまして^^;
バギー用のバッグ


バギーならタイヤを付けたまま収納できるそうです(やらないけど。。。)
周りにはクッション素材が入っていて、持ち手も付いてます。
バギー用のバッグ

トラギー用やSCトラック用のバッグも売ってました。
どちらも$30なので2300円位ですね。
http://www.amainhobbies.com/product_info.php/cPath/1580_1584/products_id/161445/n/Dialed-Inc-1-8-Buggy-Carrying-Bag-Exposed-Wing


本家の説明文を訳すと、このバッグなら航空機に手荷物で持ち込む事もできると書いてありました。。。
やる人いるのかな?


ショック!!
ショックを取り付けるネジが折れて、ショック!!!

ショックを留めるネジ破損


8/21 1/8GPオフロード全日本地区予選
輪厚オフロードサーキットで地区予選&レースが行われました。北海道中から猛者が集結!
私は今年初めて行きます。
今回はトラギークラスは人が集まらず開催されませんでした。
ドラミ中

車の集合写真


路面は朝からしっとりしていて、ほこりのたたないコンディションでした。
軽く雨がパラ付く中で開始。
路面の様子


ところが予選1ラウンドを終えた時点で雨がどんどん強くなり、中断となりました。
雨

雨


マイピットも雨対策
マイピット


午後2時位にやっと雨足が弱くなり、再開しました。
コースの一部がウエットなので、車がけっこうドロンコになります。
2枚目がうまく流し撮りになっててカッコいいかも?
ドロンコ車

ドロンコ2

ドロンコ3


急いで予選を4回こなし、お遊び決勝も行いました。
決勝の頃には路面がちょうどよかったです。
私はBメイン3番でスタートし3番でゴール。
奥の大ジャンプと手前のトリッキージャンプが攻略できず、コケ過ぎです。。。
マイロッシ

結果表がないので分かりませんが、お遊び決勝は北見勢が優勝していたと思います。


成績優秀者の表彰。TOPはO下さんでした。
表彰者

予選のポイント順ランキングはこちら


おまけ

珍しい虫を見かけました。しゃくとり虫??
しゃくとり虫?

コースに行く道にはこんな看板が。。。
クマ注意看板


アウターディッシュホイール
JCONCEPTSのホイールは変わった構造をしています。
補強リブが外側に入ってて、外からディッシュ型のカバーをはめて裏からネジ留めするみたいです。
AKAの補強カバーと逆の取り付け方法で、面白いですね。
アウターディッシュホイール
アウターディッシュホイール

タイヤを接着したらもう外せないのかな?タイヤを剥がせば交換できそうですが。
内側がスムースなのは、土が溜まりにくくする、最近のトレンドですね。


エンジンマウントの面出し
土台がワンピースになったエンジンマウントはエンジンブロックが捩れにくくなるので、アイドリングの安定や高回転に効果があると言われています。
losiのワンピースエンジンマウント

しかしシャーシとの当たり面が均一でないと、マウントのズレやすさや、シャーシへの放熱に影響あると考えられるので、裏側の面出しをしてみました。
オフロードでは聞きませんが、ハチイチレーシングではマウントの面出しをする人がおりました。


ちなみに、このエンジンマウントは分離型で、エンジンには小さいアダプターを付けたままにできるので、上からネジでエンジンが簡単に降ろせるようになります。
RBのベアリングプロテクター


ガラスの上にペーパーを置いてひたすら研ぎ出しします。
途中経過です。最初は2/3くらいしか当たり面がなかったです。
研ぎ出し中

アルマイトが全部取れて面出しできました。
完了


上側も気になるので、エンジン取り付け用のマウントを付けた状態で、エンジン側も面出ししてみます。
※横からセロテープで仮留めしています。
この写真ではかなり作業が進んでいますが、最初は半分位の当たり面で、かなりの歪みがありました。
上側の面出し

けっこう時間がかかりましたが、上面も面出しができました。
矢印マークが消えちゃいますが裏にも印刷があるので、問題ないです。
上側の面出し終了


取り付け用のマウントはエンジン載せ換え用に2セットあるので、2回同じ事を繰り返し。。。
疲れました。。。



募金付きのマイポン
スパイラルさんに募金付きの特別仕様のマイポンが売ってました。
(販売額に募金が含まれています)
募金額の3倍の額が、MYLAPS社からの基金となり、震災で被害を受けた計測システムの修理やレース復帰支援に使われるそうです。
今から買うならこれを選択したいですね!
募金付きのマイポン


フロントベアリングのプロテクター
RBのフロントベアリングプロテクターを使っています。
これは金属性のカバーで、フライホイールと一緒に回転します。
ダストを吸い込みにくいので、ベアリング・エンジンが長持ちしそうです。
RBのベアリングプロテクター


RB用ですが、ノバロッシにもそのまま付きます。
エンジンの先端がこのように面取り加工されていないと装着できないので、残念ながらOSエンジンには使えません。
RBのベアリングプロテクター


【関連過去記事】
2011/05/01 フロントベアリングのプロテクター


タイヤ剥がれ事件
レースの前日にタイヤを1セット貼ったのですが、レース当日、1タンクも走らないで全部剥がれてしまいました。
せっかくなので、●AVEの新品・未開封の瞬間を使ったのですが。。。
1/10EPに使った時は剥がれた事はなかったので、1/8GPのパワーには耐えられなかったのかもしれません。
WAV●の瞬間

※もちろんタイヤのバリカット・しつこく脱脂・ホイールの接着面を荒らす等の下地処理は念入りにやっています。


手で思いっきり引っ張ると全部剥がす事ができたので、出走前にダイソーの瞬間で接着してレース使用しました。
1日使っても全く剥がれはありません。
ていうかダイソーの瞬間でタイヤが剥がれた経験はないです。
ダイソーの瞬間

やっぱり次回からダイソーでいこうかな。
●AVEの瞬間は買い置きあるんだけど。。。


B・C・Fでコソ練
週末は連日の30℃超えで、コースも非常に暑かったです。
B・C・Fサーキット


プロラインの青いインナーが生まれるのを初めて見ました。
タイヤが膨らむと切れる??
インナー飛び出し


ミニッツバギー
ミニッツバギーが11月頃に出るようです。
ドラシャが見えるから、ちゃんと4WDになっているみたい。
ショックがミニッツオーバーランドの物だとすると、かなり小さいですね。
ギガテンバギーがヒットしたから、このサイズには需要あるんでしょうかね。

ミニッツバギー

気になるのは他にどんなボディ違いが出てくるのかです^^
ジャベリン希望!!


ハブ加工の裏技
HS高木さんで行っているのをマネして加工してみました。

ハチイチバギーのハブはピン1本で留まっているので、シム調整してもガタが残るんですよね。
イモネジを併用して留めれるようにすると、びっくりするほど軸がしっかりして、グリップが上がります。


ドリルとタップを使って、3mmのネジ穴を作ります。
幅が狭いので非常に難しい加工です。。。
しかもロッシ純正のハブはアルミの材質が硬く、チタン刃を使わないとうまく加工できません。
タップを切るにも馬鹿力が必要。。。
ハブ加工


苦労して、なんとか完成
ハブ加工の完成品


センターのイモネジを締めた後、横からイモネジで留めます。
シムは少な目の方がいいようです。
なぜかこちらの青いワイドハブは加工が楽でした。アルミの材質には違いがあるんですね~
ハブのネジ留め


加工の難しさと面倒さを考えると、HS高木さんから加工済みのハブを購入するのがいいと思います。



セッティング
先日のレースのセットはこんな感じです。
ロッシエイトをマジメに使う人が周りから減ってしまいましたけど。。。

レースの時のセッティング

予選11位でした


RCM天下統一
B・C・Fで行われた、RCマガジンの天下統一レースに参加してきました。
なかなかに盛り上がっていましたよ。

RCマガジン天下統一

RCマガジン天下統一

※レース内容については掲載できないので、RCマガジン10月号を買って読んでみて下さい。


個人的な内容としては、私はなんとかAメインに入る事ができました^^
レース前日にエンジン換えたり、ダウンフォースの低いウイングにしたりとセット変更をしていたのですが、これが功を奏したようです。
losi 8ight


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。