1/8GPオフロード、1/10EPオフロード等に関する、便利な情報などのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のコソ練
今日は夕方から輪厚にちょこっと行ってきました。HDCのレースも気になってたのですが・・・
輪厚サーキットは混んでいて、駐車場は外まで満車。バンドプレートは2.4Gもふさがりそうな勢いでした。
アンテナにはよくとまります


ジャンプが増えているのに気が付かないで走行したら、いきなり車が跳んでびっくりしました(@_@)
1コーナーの折り返しと3連の中間にこのジャンプが作られていました。結構跳び上がります。びよ~ん。
造成されたジャンプ
2連・3連ジャンプも修正したようで、角度が上向きになったようです。


777とST-RRを使われている方のお車ですが、Futabaの2.4Gを搭載するにあたって、このブログを参考に熱対策の加工をされたそうです。うまくできていますね!
ST-RRに2.4Gの熱対策



スポンサーサイト
フタバ2.4G受信機の注意点まとめ
受信機の熱暴走対策に、インファーノのメカボックスに穴開けしてファンで冷却していたのですが、特に掃除もせずレースや練習にガンガン使いっぱなしでした。
この加工をしてから6.6リットル位使いましたが、時間にすると53タンク×9分で約8時間走った事になります。使用後の中身はこんな感じで、ファンの故障も無いです。
冷却ファン加工したメカボックス

コードが白くなっているので、土ほこりがかなり通過しているはずですが、中にほこりは全然残っていませんでした。ファンで排気しているせいかな?

気になる温度は、レースで25分連続走行直後でも、受信機の発熱は最高でも38℃位で大丈夫そうでした。

なお受信機のボタンとかLEDの所の穴はテープでふさいであり、マジックテープでメカボックスの底に留めてあります。
受信機のマジックテープ留めは振動対策になるし、簡単に外せて便利ですよ。



あと、フタバのホームページに2.4G受信機使用の注意点が発表されていますね。
内容はこちら
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/09_wnew/wnew.cfm?wnm_no=81
エンジンカー向けの対策方法は、ここのブログで書いてきた内容とだいたい同じでした。

受信機の回収とか改良版が出るとの情報は、特に書いてありませんでしたが、これから涼しくなるからいいのかな?(4PKの送信機の一部回収はあるようです)

【関連記事】
・フタバ2.4Gの熱ノーコン対策
・3PK、4PKの危険
・8ightの2.4G熱対策


MBX6の予約特典
PRO-SHOP FUTABAからお知らせメールが来て、MBX6が¥57120円となっていました。
MBX6予約開始


こちらで予約すると、受信機用ストレートバッテリーが無料で付いてくるそうです。
やっぱりあの細いメカボックスは、バッテリーはストレート形でないと入らないんですね・・・ 俵パックを分離して組み直せば使えそうですが。
MBX6用バッテリー

あと無限製品の3%割引カードもくれるみたいですよ(期間限定みたいですが)

10月には誰か、輪厚で走らせる所が見れないかな?



ラジコン燃料値上げ
9月1日出荷分から、コスモの燃料がどの銘柄も約20%値上げするそうです。
私はコスモユーザーなので、これは痛い・・・
オフロードで定番のダートスペシャル30%4Lの場合、税込み定価が¥7000円を超えちゃいますよ(@_@) ※写真は2Lですけど
cosmoの燃料
という訳で、値上げ前に今シーズン分の燃料を買いだめしてしまいました(^^;)

もし9月以降に購入される方は、バーコードの所に隠されている定価の印刷をよく見て買いましょう。
あまりないと思いますが、もしかしたら旧価格の燃料を、一律に新価格で販売する所があるかもしれませんので。


無限やクロッツだとニトロ30%の燃料は定価で¥6000円位ですが、いろいろ聞くとこちらも値上げしそうな雰囲気はあります。

しかし原油価格が下がってきて、9月からガソリンも安くなるようなので、どうなるのか分かりません??


オリンピックに出ていたラジコン
北京オリンピックの投てき系の競技に、謎の赤いラジコンが出没していたようですが、海外メディアの記事によるとそれの正体は、ハンマー・円盤・ヤリを回収して運搬するためのラジコンカーだったようです。
人が運ぶより楽だし安全でいいですね。ノーコン起きなければですが(^^;)
ハンマーの運搬

オリンピックでラジコン



結構でっかいですね。重心が高いから、急な操作をするとコケそうに見えます。
それにしても、プロポを操作している所をはたから見ると、仕事しているような遊んでいるような(^^;)
操縦者



シャーシ磨耗防止
ハチイチバギーのシャーシって、リアがどんどん磨耗していきます。ケツから着地はほとんどしないのに、なんでだろう?と思ったら、ジャンプの加速中にシャーシが路面と接触するようです。気が付いたら薄~くなっていてびっくりしますね。

放置していると、そのうちデフの出っ張りに穴があいてギアにダメージを受けてしまうので、シャーシ交換が必要になります。¥1万円コースです・・・

で、リアが削れなければ寿命が延びると思い、磨耗対策をしてみています。

5月頃の写真ですが、ABS板でシャーシの幅に合わせて切り出し、皿ネジ1個とシューグでシャーシに固定しています。
なおバルクのネジ穴は貫通しています。
自作のスキッドプレート

自作のスキッドプレート(2)


8月現在、貼り付けたABS板はこのようにペラペラになりました。
2ヶ月使用後


次はUSAのDE Racing製のスキッドプレートを付けました。これはほとんどのハチイチバギーの車種用がラインナップされているようです。
プレートが皿加工されていてリアバルクに共締めするようになっています。硬質樹脂製です。
DE Racingのスキッドプレート


シャーシが磨耗していて、プレートとの間に隙間ができていたので、エポキシを充填してみました。
エポキシ充填


これで今シーズンはシャーシ交換しないで済みそう?
そういえば去年は30リットル位走りましたが、自作の保護プレート使用で、1シーズンを1枚のシャーシで走りきりました。


輪厚でコソ練+↓
今日はK林さんと輪厚でチキチキ練習してきました。前回のレースは同じメインだったはずですが、なぜゼッケンが同じなのでしょう??
土が全然浮いていないしギャップもほとんど無いので、ホールショット路面ですね。持ってないですけど・・・
レースでないので、コケるのを気にしないで全開!全開走行!です(^^)面白かったです~
チキチキ2台


ステアリングピンが紛失したので、手持ちのパーツで応急処置の図。これでもちゃんと走れたようです
応急修理


そして、帰りに裏道で捕り物に気づかず、カーブのためレーダーの反応に気付いた時はアウトで御用となり、19Km/hオーバー・・・
来週税金を納めてきます(T_T)
ネズミ捕り!
みなさんも気をつけましょう。清田4条3丁目・・・


ステッカー製造中
K林さん依頼のJCONCEPTS用ステッカーを好評につき再生産中です。
ただ今乾燥中で、明日フィルムを貼れば完成です。
Jコンウイング用ステッカー


これはNew NINJAロゴとMUGENロゴで試作してみた、PROLINE用とActive用です。このデザインで欲しい人います?
無限用ステッカー


ちなみに用紙はこれを使っています。保護フィルム付きの二層タイプで、屋外用・耐水・耐紫外線・強粘着です。
左が現行タイプで、右のはもう売っていませんでした。パッケージ以外にあまり違いはないようですが、旧型は顔料インクのみで、現行は顔料インクと染料インクの両方に対応しているようです。
プリンターの機種によってインクの組成が違うので、間違えないように注意が必要ですね。
ステッカー用紙


自分用はこれなのですが、2ヶ月間、4レースほど使ってもまだきれいなままです。
保護フィルム無しだと1回転ぶだけで印字が削れてしまいますが、この二層構造だと純正並みかそれ以上の耐久性と思います。
自分用のステッカー


エンジン長持ちするために(1)
エンジンを長持ちさせるには、分解の有無が寿命にかなり影響しそうです。
マメに開けてメンテナンスした方がいいという意見と、あまり分解しないがいいという正反対の意見があります。地元エキスパートの人でも分かれていました。

後者の意見では、頻繁に分解(ヘッドの付け外し)すると、ネジの締め付けトルクに気を使ってても、都度PCの当たりが変わるので、エンジンがスカスカになるのが早くなるそうです(@_@;)

去年までは月に1回は開けて掃除していたのですが、今年は部品の交換時期が来るまで分解しないようにしてみました。まるでメンテナンスフリー状態です。

なおヘッドは開けませんが、バックプレートを開けてコンロッドのガタをチェックしたり、排気ポートやブラグ穴からピストンの状態は観察しています。
プラグも1日走ったら焼け具合や、コンロッドメタルの破片が付いてきていないかを、ルーペで観察しています。


北海道は屋外で走れるのは、5月頃から10月いっぱい位なので、新品エンジンを春から使った場合、中間の8月位にコンロッド・ベアリング交換をするようにできれば、途中1回だけの分解で済むのではないかと、思うんですよね。
エンジンメンテ
↑量が多くてなかなか減らないメンテナンスオイル



MP-9の最近の情報とか
市販前ですが、もうパーツを手にしている人がいるようです?

MP-9のパーツ MP-9のパーツ(2)

MP-9のパーツ(3) MP-9のパーツ(4)
けっこう軽量化されていますね。
でもクラッチは変わらないように見えます。せめてベアリングを大径化して欲しいなぁ

●●●・・・
SBRTのホームページによると、8月の第6戦に発売前のMP-9が3台参加し、MP-9がワンツーフィニッシュ。1位が田中和哉選手、TQ&2位は金井選手だったそうです。
写真もけっこう載っていました。

●●●・・・
このブログにも来て頂いている、Nimbusさんのブログ、nitro buggy lifeには実際に河本選手のMP-9を取材した写真がたくさん載っています。ワークスドライバーに直に接する事ができるのは、うらやましいですね!
ほかにもインファーノ関係の情報が多く載っていますので、興味のある方はおすすめです。


ハブなめホイールの修理
ハブなめしてしまったタイヤをもらいました。でも、まだ目はいっぱいあります。なんでも「もけさんなら直して使えると思ったから」だそうです(^^;)
EPでは剥がしてインナー交換をやっていますが、ハチイチバギーのがっちり接着された物は直した事ないのですが、期待されているようなので、やってみましょう!
ハブなめ


カッターを使い、タイヤをホイールから剥がします。
剥がすというよりは、きわから少しずつ切るというイメージで、タイヤをひっぱりながら丁寧に作業します。リブの奥の取れない箇所があれば、細いマイナスドライバーを差し込んで剥がします。
(簡単に書いてますが、20分位かかってます)
分離したタイヤ


インナーが切れていてひっくり返すと崩壊しそうなので、裏接着はしないでこのまま違うホイールに貼ります。
ところでプロラインのモールドインナーって、切れやすいんでしょうか??
他のタイヤも中で切れているっぽいし、輪厚でお会いした人でも同じくなっている人がいました。私はやっぱりいまだにスポンジインナーの方が好きです。
インナー切れてます(T_T)

剥がしたタイヤはリューターで少し削って接着面をきれいにして、違うホイールに貼り直します。痛みの少ない、裏側だった方を表にしました。


修理完了!色が違いますが(^^;)
まだ遊びには使えるかな~
修理成功


ちなみにEPバギーのタイヤを剥がして貼り直した記事はこちら


AKAタイヤ発売
京商のホームページにAKAタイヤについて発表されていました。
URLはこちら http://www.kyosho.com/jpn/fun/special/aka/index.html
9月上旬発売、コンパウンドは3種類で、I-BeamとCity Blockの2種類のラインナップ。タイヤ2個で¥2520円、プレマウント(接着済み)で¥3360円だそうです。
量販店価格だとプレマウント4本で¥5000円ちょっとで買えるかな?
プロラインとあまり価格に違いがなければ、やっぱりAKAの方に興味がありますので、出たらさっそく買って試してみようと思います。
AKAタイヤ

このステッカーも同時に買いたいですね!
AKAステッカー


8/10輪厚GPオフロードレースの動画
コースレイアウトが拡張された動画は撮っていなかったので、トラギーの予選の模様を撮ってみました。何番目のヒートかはちょっと覚えていません。
操縦台と正反対の丘の上(トイレの上)からのアングルなので、見え方が違ってて新鮮かも?
8/10輪厚レース トラギー予選
●動画リンク●



動画をコマ送りで観察していると、速い人はコーナーでスライド気味に曲がっていたりします。それだけパワーを入れるのが早いという事なのかな?

決勝の方がバトルが激しくて面白いのですが、助手かマーシャルに全員参加のため、撮れないのがちょっと残念です。


8ightの2.4G熱対策
先日の深川レースでTさんが4PKを導入しておられました。
4PKといえばGPオフロードでは受信機が熱に弱く、ノーコンが起きるので有名ですが、しっかり対策されています。

メカボックスに穴がたくさん開けられて受信機に熱がこもらないようになっていおり、メッシュが貼られていて異物が入りにくいようになっています。
8ightの熱対策


ボディには走行風をメカボックスへ導入するダクトが!
芸が細かいです(^^)
8ightの熱対策(2)


ちなみに3PKの2.4Gはレスポンスが落ちるけど、4PKはクリスタル並みのレスポンスだと言っておられました。私ならその差は分からないかも(^^;)

こちらは北海道とはいえ、夏は気温が30℃に達する日もありますので、熱対策をしっかりしておきたい所ですね。


【関連記事】
フタバ2.4Gの熱ノーコン対策
3PK、4PKの危険


8/10 輪厚GPオフロードレース
輪厚のGPオフロードレースに参加してきました。
これは朝5:30時点のピット側から見た風景ですが・・・
旭川のTさんがもう準備万端です。みんな来るの早いですね~
輪厚の早朝


そしてガケの向こうの森の中で、事故車発見・・・OPTIONに投稿しますか(^^;)
全開でガケ下へダイビングしちゃって、しばし行方不明になっていたようです。ノーコン怖いですね
事故車


原因はこのアンテナ線かと思ったけど、そうでもないみたいです。SANWAのノーコンはEPでもよく聞きましたから、受信機本体なのかな?
ノーコンの原因?


さて、レースの方は、今回は一発Aメイン入りして、勝ち上がりしなくていいので、楽できるな~と思っていたのですが、ミスが多くて6位でした~

ハチイチバギー決勝Bメイン結果(周回タイム付き)
ハチイチバギー決勝Bメイン結果

ハチイチバギー決勝Aメイン結果
ハチイチバギー決勝Aメイン結果


優勝したWさんのインファーノ
目に付くのは、タイヤがホールショットと、工房尾身製カーボンデッキですね。
速さの秘密はなんだろう???
優勝したWさんのインファーノ


と思って取材していたら、2位の車が乱入!(^^;)
3位のANDさんMBX


参加した皆さんお疲れさまでした~

次は9月7日に深川レースあります。


冷やして燃費UP?
ノバロッシからエキゾーストクーラーというパーツが出るそうです。
マフラーから燃料タンクへ向かうプレッシャーチューブにかませて、燃料タンクに侵入する高温の排ガスを冷やす事により、燃料が冷えて燃費がUPするそうです。
エキゾーストクーラー

へ~って思いましたけど、マフラー(チャンバー)の温度が180℃近くいく事を考えると、排ガスはかなり熱いので効果はありそうな気もします。

最近、給油直後の吹けにくさが気になるので(満タン病?)、プレッシャータンクを付けてみようかと思っています。
京商のでかい燃料フィルターを代用すると多少冷えそうなので、それが似たような効果を持つかも?と考えています。


それにしても燃料を冷やすのがいいという事は、夏は燃料ポンプをクーラーボトルで冷やしておくといいような気もしてきました。
ドリンク用クーラー
うっかり飲まないように気をつけないと(^^;)


【関連記事】
フィオローニのクーラー
エキゾーストクーラー発売


MP9かD8かMBX6か
インファーノMP9の予約が始まっていますが、定価¥123900円ですよ(@_@)
今度は最初からスペシャルパーツがてんこもりなので、その値段を考えれば、その位になるのかな~って思いますが・・・
インファーノMP9

アルミナックル、AKAタイヤ、アルマイトパーツいっぱい、各種加工費がコスト高なんでしょうね。
もしシリオエンジン付きが出ると、¥16万円位になっちゃうかも?


でもって定価が半額なHPIのD8も気になります。こちらは定価¥65100円と、EPハイエンドとあまり変わらない値段なんですね。
価格の割にと言ったら失礼かもですが、今風の作りになっていてかなり良さそうです。ビッグダンパーも付いているし。
HPI D8

D8のシャーシ



MBX6は劇的な変化は無さそうに見えますが、ほとんどのパーツが変わっているんですね。
従来通りの¥9万円+α位にはなりますよね。
MBX6(右)



たぶん私は悩んだあげくに、来年も777で走りそうな気がしてきました(^^;)


EP向け激安ファン
私がよく電子パーツやキットを購入している秋月電子に、掘り出し物の冷却ファンが入荷していました。
1個¥120円程度なので、ラジコン用に売っている物の十分の一以下の価格ですね!
400個買えば1個¥80円だそうですが・・・
送料も北海道でも¥500なので誰か試してみませんか?
激安ファン


なお掘り出し物なので在庫分しか入手できませんし、次回入荷もしない商品です。
私が使っているファンは、型番が違いますがこのお店で購入した物です。

気になる人はこちらのURLからどうぞ。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22P-02480%22&s=date&p=1&r=1&page=
なおラジコンに搭載する場合は自己責任でね!

5Vファンですが、受信機のサーボ出力(BEC)の6Vを直接入力でも問題無いと思います。
私の場合は壊れても気にしないので、7.2V直結とかしています(B4の場合)
7.2V直結は風量は増えますが寿命は縮まりそうです。

最近のEPカーは、ブラシレスアンプやモーターの冷却のために、ファンを1~2個搭載するのが当たり前になってきていますから、予備を含めて何個か持っていたい所ですね。
衝撃にはあまり強くないので、オフロード走行する車に使う場合は、ガッチリ固定しないで少し厚手の両面テープでシャーシに付けたり、ネジ留めの場合はOリング等のゴム素材を間にはさむといいと思います。

GPオフの人は、最近話題のフタバの2.4G受信機の冷却にもいいかも?


8/3 深川レース
深川オフロードレースに参加してきました~
札幌はけっこう雨でしたが、深川は終日ちょっと湿り気味な位でほこりも立たず、ずっといいコンディションでした。
深川の様子


レースはハチイチバギーのみ開催で、13台の出場とそれなりの台数に。
結果の方は、Bメインを7番スタートで1位に勝ち上がり、Aメイン8台中5番グリッドから出走して、最終的に4位で終わりました。
チーム平中


今日は新車のロッシ8ightで車が絶好調のノリノリだった●下さん(いつもかな?)
今回は「判らされて」しまいましたm(_ _)m
コモドドラゴン効くんですね~
深川レース結果


この背中をアピールしたいそうです(^^)
●下さんとロッシ8ight


みなさんおつかれでした~


明日の天気・・・
札幌は今日は一日中雨でしたが、深川の時間予報では晴れマークが出てきました。
明日のレースはできるでしょうか?
明日の深川の天気


明日の北海道の天気


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。